メルラインが顎ニキビに効果的な理由をあれこれ調べてみた

メルラインでニキビが悪化した 原因と対策を紹介します

2018年02月08日 09時36分

メルラインは日本で1番売れている
顎ニキビケア薬用化粧品です。

また、2015年から2017年の3年間連続で
モンドセレクション銀賞を受賞しています。

ちなみに、モンドセレクションとは、
世界各地にある優れた市販商品の発掘・評価を
目的として1961年にベルギー王国とECが共同で
創設した品評機関です。

硬すぎてよく分からにかもしれませんが、
主に品質面を評価してもらっていると
思ってもらえば良いかと・・

ヨーロッパって環境基準がとっても厳しいので
このモンドセレクションで賞を受賞できれば
ある程度信用できると思って下さい。

ちょっと話が脱線しましたが、
本題に戻します。

メルラインは累計20万個超えの顎ニキビに
特化したニキビケア化粧品なわけですが、

20万個もあるとさまざまな意見が散見されます。
当然です。100%の商品なんて
この世に存在しません。

最終的には使ってみないと分かりませんが、
これを言ってしまうと元も子もないので、

メルラインを使ってみて効果がない場合は、
下記の方法を試してみて下さい。

その方法とは、洗顔です。
洗顔にもう少し気を使ってみてはどうでしょうか?

洗顔って実は、肌を傷つける最大の要因でもあります。

ニキビができると、どうしても汚れをしっかり落とさないと
いけないということでゴシゴシ、回数も2回、3回、4回と
一生懸命洗います。

これが良くないのです。ゴシゴシ洗うことで、
肌表面の必要な皮脂までもが落ちてしまう。

するとどうなるかというと乾燥です。
乾燥は肌の一大事ですから、脳が皮脂の分泌を
大量に行うよう指示します。

ただでさえ、毛穴が小さくアゴですから、
ご想像の通り、詰まります。

これがニキビの原因になるのです。

ニキビが出来ている時は、ゴシゴシ洗わず、
優しく包み込むように、回数も朝1回と

夜メイク落としする時に軽くで大丈夫です。

メイクが酸化するというような意見もありますが、
どんなに一生懸命ゴシゴシメイク落とししても
全部は取れませんから・・

全く落とさないのは論外ですが、肌を傷つけないように
することを最優先として下さい。

それと意外と多いのが「すすぎ」がよく出来てないケース。
洗浄力が強い洗顔料が顔に残るとメルラインを
どんなに塗っても効果が落ちます。

洗顔成分の残りがメルラインから肌を悪い意味で守るのです。

今日からでも実行してみて下さい。
それでも駄目なら、メルラインを使うのは止めましょう。

安い商品ではないですし、合う合わないがあるのは
仕方ないですからね・・

以上、よろしくお願いします。